合コンあとならメールで先手【素敵な人をゲットしよう】

出会い後のフォローが大切

手紙

あせらずにアタックする

また会いたいと思えるような出会いを合コンで見つけたら、その後のフォローが再会やその先にある結婚に結びつけられるかどうかの分かれ道になります。そしてそのキーワードは決してあせらないことです。ではメールを使ったフォローの仕方を見ていきます。合コン後に先ず送信するメールはお礼のメールです。ありきたりの内容で構いませんが、決して「今度会いましょう・また飲みに行きましょう」といったことは書かないようにします。初メールで「会いましょう」などと書くとガッついているように思われ、悪い印象を持たれてしまいます。ここでは差し障りのないお礼と、合コンで盛り上がった話題を挟む程度の内容にします。初メールを送ったら返信を待ちますが、一日や二日返事が来ないからといって催促するようなことはせず、一週間から二週間は辛抱して待つようにします。単にメールのチェックミスや返事のし忘れということもありうるからです。それでも返事が来ないようなら、季節の話題でも出してもう一度連絡してみましょう。決して「なんで返事をくれないの・今度会おうよ」などと相手を責めたり、ガッついた内容は書かないようにします。相手から返事がくるようなら、それからもメールを送り続けるようにします。内容は相手の趣味や気に入っていることを話題にします。それと同時にその趣味などについてのイベント事がないかをチェックしておきます。そして時機を見てそのイベントに誘いますが、そのときにも「良かったら二人で行かない」程度の言い方にし、断られたら正直に身を引きます。相手が「二人」という言葉に抵抗があるようなら他の友人も誘ってみたり、あるいはまた合コンに誘って親密度を上げても良いかもしれません。合コンで出会った人と関係を深めたいなら、あせることなく気を長く持ってアタックすることが大切です。

オススメ記事

女の人

利用する意味があるから

結婚の相手を見つけるためには、結婚相談所は強い味方になります。東京で婚活をする際には、結婚相談所を選ぶ人が多いというのも、相手探しのサポートとなるだけでなく、自分をより成長させてくれることが出来るからという事も理由としてあげられます。

LOVE

結婚を目標とする

大阪はその土地の広さから観光地としても有名で、よく婚活パーティーが開かれています。またそのおかげか、結婚相談所の数も多く、いろいろな人がこの相談所に集まっています。中には老舗のところもあり、様々な相談所も見られます。

Copyright© 2017 合コンあとならメールで先手【素敵な人をゲットしよう】 All Rights Reserved.